異常気象だね

降りましたー!
雪は慣れてるはずの福島っ子もびっくりです。
国道は渋滞、高速はもちろん閉鎖。
そして、休校。月曜日は休みになっていたので今日はこうタンと引きこもりです。

降り始めたのは金曜日。その時はこれほどになるとは思いもせず、かなり油断していました。
土曜日の朝、冬はいつもそうですが起きたらまず外を確認します。雪の状態や道が凍結してるかどうかで、出勤時間に余裕を持たせなくちゃいけないから。
 
うぉっ!これはヤバい!けっこう積もったぞ。でも、15分前倒しぐらいでもOKかな。こうタン、起きてー。
この時はまだよかったのです。

会社についてからも雪は降り続けました。風もつよく、吹雪です。お客さんも来ません。そして、閉店が決まりました。
お店を出たのが15時。車は完全に埋まっていました。やっとの思いで発掘し(笑)発車しましたが。…道がない!普通車なのにラッセル車みたいに雪をかき分けて進みます。
高台にある団地のふもとまで来ました。登るかな?行けるかな?えーい、行っちゃえ!よーし、登った…ん?車が何台もハザード出して停まってる。あああああ!これ以上進めないんだ!
団地中の人が(大げさかな?)雪かきしに出てきてます。とりあえずハザードの列に混ざって停車して降りてみました。
知ってる人の顔。「あー、みゆっちさん。お仕事だったの?」「そう。すごいね、行けないの?」「そう、真ん中は通れるけど横道がね…あ、みゆっちさん家は行けそうよ」
団地内は家が詰まって建ってるとこと、まばらに建ってるとこがあって、間が空いてるとこは遮るものがなくてこれでもか、と吹き溜まっているのでした。
私の家の前は…ほんとだ、行けそう。「ありがとう、ごめんね、行くね」家の前まで車を運ぶことが出来ました。が!ガレージの中に雪山!? うちのガレージはシャッターのついた、いわゆる車庫ではなくて柱と屋根だけのタイプ。一日中横殴りの吹雪だったのでガレージの中にまで雪が積もっていたのでした。
とりあえず、前半分だけ開けよう。道路に掻き出すわけにはいかないので手前の雪を奥に奥に放り込む。プリウス1台分なんとか確保。

さて。こうタンを迎えに行かなきゃ。ばーちゃん家は、横道8本分北に上がった所です。絶対車では行けない。
スコップを肩に担ぎ、出発!
団地の背骨みたいな感じかな、中央の少し幅の広い通りを歩きます。真ん中ら辺まで来ると車の通った跡もありません。
ばーちゃん家の前の通り。まっさらの雪山(笑)スコップでひとすくいして長靴でぎゅっ、もひとつすくってもう一歩ぎゅっ…。30分ぐらい、かかったかな。こうタンの顔を見たときは感動の再会!って感じでした。いや、これはおおげさじゃなく(笑)
こうタンを後ろに従えて再び歩き出します。こうタンの歩幅に合わせて道をもう少し作りながら進みます。腰と腕が痛い(泣)

とりあえずお風呂だー。体が冷え切ってるよ。帰りに買い物してる余裕はないと確信していたのでお店でヒレカツを揚げてもらって買ってきました。夜ご飯はそれを温めて。

日曜日。雪はやんでいましたが一面銀世界。新聞ももちろん来てません。早めに自宅を出発しましたが、あー、やっぱり立ち往生してる車が道を塞いでいる。みんなで助けて30分。県道に出たら大渋滞。ガストの看板見えてるのに動かない(泣)1km進むのに30分。
お客さん、こんな日でもけっこう来るんだ。家族連れよりは、作業着のお兄さん、おじさんたち。こんな日でもお仕事大変ね(私たちも同じだ)

写真を撮ったりする余裕はなく。地味~な日記になりました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック