脱!補助輪

略して脱輪?
いやいや、こうタンが
自転車の補助輪を外して練習を始めたのです。
先週ホームセンターで補助輪を外してもらいました(無料でした。ありがたい)

今日はママが休みなので学童保育に行かずに帰って来たこうタン。早速練習です。
しかし、「ぼく大人になるまで補助輪でいい」「なんで自転車のれないとダメなの?」などの発言をする人ですから絶対乗れるようになる!といった情熱はみじんもなく(笑)1時間ほどで飽きてしまいました。
ママが背中を押してやるとまっすぐ漕ぐところまでは出来るようになりました。
最初のひと漕ぎが出来ればあとは大丈夫じゃないかしら?それからカーブ。まだまっすぐ漕いでT字路でブレーキ、降りて方向転換して戻って来るって状態なのでね。
また、今度練習しよう。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2013年04月23日 09:44
うちは坊が仲良しの近所の一つ年上の男の子がお母さんに自転車を教えてもらっていて、自分ひとりだけ乗れなくなる!と思ったのか練習し始めたよ。男の子はきっかけがあると上達は早いよ。そして猛スピード急ブレーキのすごい乗り方になる…という。結局乗れるようになってもしばらく目が離せない!
2013年04月23日 16:34
うちは小3で補助なしに乗れるように。
いや、もっと早くすればいいかもしれなかったけど、乗れるまでより乗れてからが怖いと思って。

ウチの周辺は大通りに通じる道路なので、結構ドライバーの皆さん飛ばすから。

学校の先生からも10歳までは視野が狭いらしく、前しか見ていないとも聞かされ、あわてなくていいかと思った母です(汗)
2013年04月26日 07:16
みどりママ。

坊の記事見たよ♪
運動神経のよさが優れてるのはお嬢譲りかな?
うらやましいわ~
2013年04月26日 07:29
のっぽりん。

アタシ自身は補助輪外して乗れるようになったのは4年生だったと記憶してます。

こちらは田舎なので幼稚園児でも団地内でお友達と遊ぶ時には自転車で移動です。本当は園の規則では自転車遊びは親と一緒に。なんですが…遊びじゃなくて移動手段なので。というもっともらしい言い訳(笑)だってずっとついてたら夕飯の支度ができないじゃん!
なので別に補助輪付いててもいいっちゃ、いいんですがやっぱ周りの子が外し始めると、ね?

この記事へのトラックバック