一年生!

まだまだ先のこと、と思ってましたが。
今日はこうタンが入学する予定の小学校で 「新入学児健康診査」 がありました。
先に、指定業者さんが待ってる教室で運動着の試着、注文。
こうタンの幼稚園では小学校と同じものを使っているので(こんなところがありがたいよね)今使ってるののワンサイズ上を1組だけ注文して交互に着せましょう。
幼稚園では半袖の上下だけ指定だったので、初めて長袖ジャージを試着。えーっと、今120センチがちょうどいいから130だね。
…えーっ?長い?足首の所がゴム編みでつぼまってるタイプなので引きずることはありませんが、とび職のお兄さんが穿いてるニッカボッカみたい(笑)
でも120じゃすぐキツキツになっちゃいそうだしな。えーい、4月までにもうちょっと身長伸びろ
長袖上下、半袖上下の130センチ4点セットを予約しました。あと、半年あるからね。

さて、体育館でちょっとした書類の記入をし、チビ達は班ごとに分けられて6年生のお兄さんお姉さんに連れられて行きました。身体検査や、知能検査をしてきます。
その間は親は体育館内で予防接種の話やらなんやらを聞かされて(あくび~)
戻ってきたら、もう一度一人ずつ呼ばれて結果を個別に渡される。その後、別室に呼ばれる場合もあり。
あ、こうタンのいる班も戻って来た。あらら、何してるの?こうタン!お袖なんて噛んで!?…今朝は肌寒かったので長袖Tシャツを着せていました。袖が長いので袖口を2回程折り返していたはずなのに。左の袖口を噛みかみしてる。よだれでじっとり。
「ダメだよ、お袖、まくっておこうね」と折り返してやったのだが、こうタンは落ち着かない様子で、目を離すとまた引っ張り出して噛みかみ。
あぁ、こうタンには、この環境がとてつもないプレッシャーになっているんだ。ストレスが日頃やらない「袖口を噛む」って行動に至っているんだ。

…「○○ こう○さん」…あ、呼ばれたよ。
「未処置う歯がありますね。入学前に治療を済ませてください」
え?虫歯?うそー?
「どこですか?」
「ここではわかりません。歯科検診でそう書かれてきただけですから。」
渡された紙にも「未処置う歯 1本」としか書かれていない。不親切~
「未接種の予防接種を済ませて頂くことと、あと、この後もう一度呼ばれますのでお待ちください」

…来た。
案内されて、二階の教室へ。5組くらいの親子。知っているお母さんも。
「何?うちらなんで呼ばれたの?」と、そのお母さん。
「うちは落ち着きがないからね(笑)」と、アタシ。こうタンはおそらくひっかかるであろうと予測してたアタシは平気だったけど、普通動揺するよね。 (2010年6月のこと)
後から、また知ってるお母さん。こちらはこうタン同様、3歳児健診でひっかかる経験をお持ちだったので、こうタンとアタシの姿を見て納得した様。
お互いに「あ、やっぱり呼ばれちゃった?(笑)」

ひと組ずつ、隣の教室に呼ばれていく。先に来ていたお母さんの前にも5~6組いたそうだから、後から何人かくるとして15~6人というところか。
こうタンも呼ばれました。
男性と女性、あ、この男性は見たことがある。特別支援学級の先生だ。PTAの会合かなんかで。
もう一人の女性は先生じゃなさそう。胸に市のマークの入った身分カードを下げている。市の職員だな、教育委員会か、保健課の人?

「こんにちは」
「こんにちは」
「今日は誰と来たの?」
「ママ。」
などのやりとり。

次はアタシに質問。家族構成とか、成長の過程とか聞かれて。まぁ、なんでひっかかったかだいたい予想がつくので、1歳6ヶ月健診で言葉の遅れを指摘されたこと、3歳児健診でもひっかかって再検査を受けたこと、幼稚園では担任の先生がいろいろ配慮してくれてかなり集団生活になじめるようになったことなど洗いざらい話しました。
変に隠して後でこうタンが大変になるより、最初から全部話した方がいいと思ったから。
「うちの子、支援学級ですか?」
「いえ、今の段階では決めれるような子はまずいないんです。入学してみたら驚くほど落ち着いてできるようになる子もいますし、なんらかの支援が必要になればその時に対応します」とのこと。
前者であって欲しいなぁ。

帰り道、駐車場でさっき後から呼ばれたお母さんと一緒になった。
「教室入るなり『支援学級ですか?』って聞いちゃった(笑)」だって。あはは、聞くところ一緒だね。だけど開口一番ってとこがいいよ(笑)
教室でのやり取りを報告しあって、そのお母さんが言うには、今の上の学年でとても落ち着かない子が多くて担任が苦労してるんだって(このお母さんには上にもお子さんがいて、かなり情報通)
「だから早めに判断しておこうと思ってるんじゃない?」
「あぁ、だからあんなにいっぱいいたのね」納得。
ま、とりあえず、終わった終わった

歯医者と小児科、予約しなくちゃね。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじも
2012年10月26日 20:16
三号は虫歯があるから治療ね。と歯医者に言われていたが、この検診では虫歯ゼロ!と結果が来た。
やっぱ、見る人で違うのでしょうね。。。
どっちがいいのか?それはわからない。。。
2012年10月26日 20:52
ふじもっち。

うちもだよ!でも、逆のパターンで、歯医者で診てもらったら「虫歯ないですね」って。
集団健診では、見落としや、ただの汚れが虫歯に見えたり、ってことがよくあるんですって!

まだたまってる写真を整理してなくて記事になってないけど、そのうちアップするね!
2012年10月28日 17:45
ウチの娘も学校の健診で『虫歯』の判定を下されて、行きつけの歯医者では『虫歯ナシ』で言われた経験があります。

まあもう一度診てもらえば安心ですよね。
2012年11月01日 12:22
のっぽりん。

そうそう!診てもらうだけなら痛いことされないしね。
うちは今まで歯医者にかかったことがなかったので診察券とカルテを作ることができたのでよかったかな?(笑)

この記事へのトラックバック

  • 一緒にがんばろうね

    Excerpt: 先日の休みの日のことでした。 小学校から電話です。あれー?今日は元気いっぱいで登校したのにまさかお熱でも出た? Weblog: たからもの…みーつけた♪ racked: 2014-02-07 13:30