ひとつの区切り   

画像

幼稚園からこんなお便りが来ました。
去年の震災と原発事故以来、子供たちは線量計を付け、外遊びの時間を制限されてのびのびと遊べない状態が続いていました。
運動会も2時間で終了、お芋掘りも中止。
2学期からの行事はもっと中身の濃いものが出来るのかな。
原発はまだ心配な状態が続いているし、まだ避難生活をしている人もたくさんいるけれど。

とりあえず、ひとつの区切りだと考えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじも
2012年07月21日 20:40
がんばろう!
これからが踏ん張り時!
いつかおもいっきり外遊び!
応援してます。
何も出来ないのが悲しいです。。。
2012年07月22日 19:49
子どもが大好きな外遊びに運動会などの行事。
いつかきっと思いっきり出来ますように!
心から願うばかりです。
2012年07月23日 15:04
ふじもさん。

応援ありがとう。
地域の除染も進み、一部のホットスポットを除けば安心できる線量に下がってきたそうです。

大丈夫、きっと元に戻るさ。
2012年07月23日 15:08
のっぽさん。

今年は小学校の屋外プールも使えるようになって水泳の授業も再開できるそうですよ!

幼稚園でも2学期から学校のプールを使うそうです。
子供たちの楽しそうな顔が今から想像できるよ。

この記事へのトラックバック