がちゃん!

え?
こうタンとリビングですごしていたら。
なんの前触れもなく『がちゃん!』って。
二人でびっくりしてそちらを見ると、壁掛け時計が落ちてました。もちろんガラスはばきばきです。
なんで?地震もなかったよ?
見ると、時計を掛けるためのピンが真ん中から折れている。壁にはきっちりピンが刺さったまま、時計の穴にさきっちょがくっついて。
この時計、あの大震災にも落ちずに耐えたお利口さん。新築の時に部屋のインテリアに合わせてパパとあちこち見て回って買ったやつだったのに。ブランド物でも、ディズニーでもないけれど、パパが気に行ったデザインだったの。
ピンの方が先に寿命が来るとは。
形あるもの、いずれは壊れるのは解るけど。なんだかなぁ。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじも
2012年08月06日 20:26
針がばらばらになるデザインは初めて見た。
こんな風になるんだね。
怪我がなくて何より。。。
2012年08月07日 10:22
ふじもっち。

ホント。なんの前触れもなく落っこちてきたから、下にいなくてよかったぁ。

この記事へのトラックバック