やっちまった!  

幼稚園にこうタンを迎えに行くと。
預かり保育担当の先生が「こう君、今日お友達の髪の毛をハサミで切っちゃったそうなんです。」
なんですと~~???
こうタン、さっと顔色が変わって「まちがっちゃったの!ごめんねって言ったんだよ!」と涙ぐみながら言う。
「どうしてそんなことしたの?」
「まちがったの。わざとじゃないんだ」泣きだしてしまい話にならない。
担任の先生は今日はもう帰ってしまっていたのでとりあえずこうタンを引き取り、相手の子の家に謝りに行く。
相手の子。今日遊ぶ約束の仲良しのS君だった。遊びに送ってく筈が急きょ謝罪訪問に。
S君ママ「やーだー!わざわざ謝りに来たの?ぜんぜん気にしてないわよぉ!」と笑顔。あーん、いい人でホントに良かった。
髪の毛を切っちゃったのはもう一人女の子。三人で最初はおままごとをしていたのが、いつのまにか「ちょっきんちょっきん屋さんごっこ」(床屋さんね、つまり)になって、こうタンとKちゃんがS君の髪を本物のハサミで切っちゃったらしい。
さいわい、切ったのは毛先の数センチで、ぱっと見わからない程度。これが女の子の前髪バッサリとかだったらもっと大変なことになっていただろう。
とはいえ、やってはいけないことに変わりはないので、ママはきっちり謝る姿勢をこうタンに見せました。
こうタンもずっと泣き顔で神妙にしていました。
悪いことをしたら親が一緒に謝る。自分は大変なことをしたんだと、わからせるため。
ま、男の子だしこれで終わりってことはないだろう。あと何回謝りに行くことになるんだろうね(笑)やんちゃ、上等!ただし相手にケガだけはさせるなよ!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ふじも
2012年07月06日 20:13
髪の毛だけでよかったね。
ほんとに。
こどもって遊びで社会をしるんだね。
親のあやまる姿を見たからこうタンは二度としない。と思う。
2012年07月08日 21:52
みゆっちさんが誠意を持って謝る姿を決してこうタンは忘れないと思いますよ。
悪い事は悪い、いい事はいい。
お勉強よりも大事な事だもんね。
2012年07月10日 20:14
ふじもっち。

先生と話している時、相手の子のお母さんと話している時、こうタンは本当に真っ青な顔をしてたの。とんでもないことしちゃった、ってわかってたと思う。
2012年07月10日 20:19
のっぽりん。

うん。これからも何かしらやらかすとは思う、男の子だし。でもこんなことしたら母さんも謝らなきゃいけないんだってわかれば自然としなくなるよね。
2012年07月11日 21:27
やりそうだぁ~、うちも。男の子ママは謝りに行くこと念頭に入れてたりするよね。

でもこうたんが真っ青な顔してたってとこで、「ああ、可哀想に!」と、こうたんに味方してやりたくなってしまったよ。優しい子だからね…
2012年07月11日 23:26
みどりママ。

ありがとね。優しい子って言ってくれて。

本当にわざとではなかったとおもいます。ただ、やってしまったことには変わりないのでね。ここは厳しくしました。
多分、もう二度とこんなことしない。と母は信じています。

この記事へのトラックバック