寝言

明け方。
アタシがそろそろ起きる時間だなぁ…と思いつつも惰眠をむさぼっていた頃。
「ちょっと!これ名前書いてない
と、手を突き出された。もちろん何も持ってませんがね。
「はいはい、ごめんね。名前ね。はい、書いた」
と、手をポンポンとしてやったら引っ込めてまた静かになりました。

子供の寝言と遊ぶのは面白い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年03月08日 09:37
なぜに寝言は文句ばかりなのか?
ママもパパも、そして知らない誰かも、いつも決まって怒られている。
普段叱られてばかりだから、夢で仕返しをしているのか。しかし本人は、夢のことなどこれっぽっちも覚えちゃいないのだよ。
2012年03月08日 13:03
ちぃパパさん。

夢って、日常の嫌なこと忘れる為に見るらしいよ。ちぃパパは猛獣に襲われる夢とか見ない?(笑)

ああ~っ!ひょう様、許して!苦情はちぃパパが受け付けます!

この記事へのトラックバック