『死』について

こうタンが食事中に唐突に「ママが死んじゃったらどうなるの?」と尋ねてきました。
「ママはここにいなくなっちゃうよ」
「どこに行くの?」
「お空に昇って、あとはもう帰って来られないなぁ」
こうタンの顔を見ると目を赤くして瞬きをパチパチ…そして
「まだ眠くて涙が出ちゃった(笑)」
どうしてそんなことを急に思いついたのか、敢えて聞くことはしませんでしたが、震災の影響もおそらくあるのでしょう(毎日のように親を亡くした子のニュースが流れましたから)
涙が出ちゃったのをごまかしたのにも驚きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふじも
2011年08月23日 11:11
命の大切さはやっぱり体験しないと分からないのかも。。。
小さな子供が命の大きさや大切さを知ることができるって、ほんとに素晴らしいことだと思う。
勉強や運動ができる!なんてちっちゃいな。とふと思ったりしました。

この記事へのトラックバック