地震のこと

画像
2011年3月11日14時46分
地震が起きました。

その日は休みでパパも帰ってきていて、お昼ご飯をこうタンと3人で食べに行き、夕方からもう一度出かける予定で一旦帰宅していました。
コーヒーを入れ、のんびりしようかな、と思っていたら、携帯がけたたましいサイレン音を鳴らしはじめた。
その音を一度経験していたアタシは割と冷静に
「パパ、地震来るよ。こうタン、隠れて」と指示し、いつものようにソファーの下に丸くなったこうタンに座布団をかぶせ、自分はその上から覆いかぶりました。
直後に(いや、ほぼ同時に)揺れが来て。
大きい…長い!
これはヤバいと座布団ごとこうタンをズルズル押して二人でこたつの中に移動。
パパは立ち上がり書棚とテレビを押さえに行きました。
「パパ!ヤバかったらこっち来てね!」
「おぅ、大丈夫だ!おまえたちは出てくんなよ!」
そんなやり取りをしながらも、揺れは続き、ガシャーン!ガチャーン!と落ちる音、割れる音。
ものすごい揺れでした。

揺れがおさまってから家の中を確認。
トイレの水があふれて床が水浸し。
金魚の水槽も同じでしたが、割としっかりした台のおかげで倒れてしまわなくてよかったです。金魚も飛び出してませんでした。
カウンターの上のポット、トースター、コーヒーメーカーなどは全て落下。
キッチンも同様。
食器棚の中身は半分くらい割れました。
パソコンとプリンター。パソコンデスクがキャスター付きだった為、それがよかったみたいで無事。回りの物は全て落下。
壁掛け時計、落下。
神棚。お札、ダルマさんなどは落下しましたが、お社だけはぎりぎりの所で落ちず。これ落ちて来てたら(その下にコタツがあったので)怪我してたかも。
壁にひび割れ。これは壁紙だけかもしれないから、後でちゃんと確認。

最初の地震14時46分『福島県中通り地方 震度6強』
続く15時09分『震度5強』でした。

その後も「これが余震?余震でこんなに強いの?」って思う揺れが続きました。
夜は服を着たまま、リビングで寝ました。一階と二階、どちらが安全か協議しましたが万が一、逃げなくちゃいけないときはやはり出口に近い方がいいだろう、と。
アタシたちの被害はまだまだ序の口。
もっと大変な人達が岩手、宮城にたくさんおられますが、今、アタシがやるべきはアタシが体験した事の報告と、自分達の生活の立て直しだと思ってますので、この頁では自分達の事だけを書くことにしました。


画像食器棚の扉はロックしてあったので中身が飛び出すことはなかったのですが、中でがちゃがちゃに割れてしまってました。
画像
画像お料理も出来る状態ではないのでトーストしてない食パンにマーマレードを塗っただけの夜ご飯。
画像避難経路を確保するためにドアを全開にしてあるので上着を着ています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年03月15日 10:40
写真で見るとやっぱり驚きを通り越しますね。
こうタンも生まれて初めての?揺れでさぞかしびっくりした事でしょうね。
被災していない私は映像でしか今回の状況をつかめていませんが、新聞等で見る状況は連日酷いものです。
いかに何気ない日常が大事なものか改めて感じました。
何も出来ないのっぽですが、遠く広島の地より1日も早く日常生活に戻れるよう、心から願います。
2011年03月15日 10:46
ありがとう。

やっと、ブログを書く余裕が出てきたところです。
また、続きの報告しますね。
ふじも
2011年03月15日 12:52
実際見るとやっぱりすごいですね。
ほんとに無事で何よりです。
そして意外に冷静だったみゆっちさん。さすがです。
尊敬します。
そして、がんばろう!
2011年03月15日 13:47
電気は通じているみたいで。明りがあるだけでも気持ちが違いますものね。
家族が一緒にいられてよかった。
テプテプワイフ
2011年03月15日 17:14
無事だったのが一番!安心したよ!地震の一報がはいった瞬間!こうタンとこは、東北方面やったな!と心配してました!
パパもちょうど一緒でよかったね!家族一緒なら心強いp(^-^)qまだまだ、不便な生活が続くと思われますが、頑張って!
ブログの返信コメはいらんよ!落ち着くまで気にしないで!うちも、一方的に書き込むから、ブログ見てる時だけでも、楽しく笑ってちょ(^-^)v

この記事へのトラックバック